ベストCBDオイルレビュー2022-CBDオイル比較&体験談-CBDオイルはどこで買う?

ベストCBDオイルレビュー

最近では、CBDオイルやCBD製品を製造・販売する小売業者が増えてきました。ニューヨーク・タイムズ紙は、CBD産業が2025年までに米国内で160億ドルにまで成長すると予測しています。CBDオイル市場ではこれらの製品が主流になりつつありますが、その効果や安全性に対する不安はまだ残っています。 

F.D.A.が推奨量を超えるT.H.Cを含む一部のCBD製品を市場から回収していることから、使用するブランドを選ぶ際には注意が必要です。以下では、効果的で安全性の高いCBDオイルをまとめました。

しかし、それらを見ていく前に、CBDオイルについて知っておくべきことを紹介します。

ベストCBDオイル

  • すべて
EDITORS CHOICE

オープンアイ ヘンプCBDオイル

オープンアイ ヘンプCBDオイル

  • 不安感を和らげる
  • 慢性的な痛みと痛みを軽減します。
  • 集中力と明晰さを高める
価格
4

ホールリーフ CBD オイル

ホールリーフ CBD オイル

  • 痛みと慢性的な痛みを軽減する
  • 不安やストレスを和らげる
  • 健康的な睡眠を促進する
9.5
価格
4

グリーンロード フルスペクトル CBDオイル

グリーンロード フルスペクトル CBDオイル

  • リラクゼーションをもたらす
  • ストレス解消に役立つ
  • ヴィーガン&グルテンフリー
9.3
価格
4

CBDピュア - ヘンプオイル

CBDピュア - ヘンプオイル

  • 100%オーガニック栽培のヘンプから抽出したCBD
  • オーガニック&ピュア
  • 天然由来のカンナビジオール(CBD)、テルペン、その他のカンナビノイドを配合
価格
5

エッセンシャル CBD

エッセンシャル CBD

  • 吐き気・嘔吐の軽減
  • 発作の抑制
  • 抗炎症作用
価格
6
表示 その他のキャンペーン+。

CBDオイルとは?

CBDオイルを理解するには、まずCBDとは何かを理解する必要があります。CBDは、1930年代に初めてカンナビス・サティバという植物から分離されました。CBDはカンナビス・サティバに含まれる非サイコアクティブな成分であり、一方、デルタ-9-テトラヒドロカンナビノール(T.H.C.)はカンナビス・サティバの主なサイコアクティブな成分です。CBDは、1970年代に研究者によって薬理学的に評価されました。

CBDは、麻または大麻の植物から、人間が摂取しても安全な濃度で抽出されたものです。脱炭酸処理を行うため、この濃縮エキスは有益なもの(熱を加える)しかありません。カプセルや食用、オイルなどでカンナビノイドを摂取する場合、私たちの体は有効成分を吸収するために脱炭酸を必要とします。

製品 cbdオイル

CBDオイル

CBD OILS
  • 1.オープンアイ ヘンプCBDオイル
  • 2.ホールリーフ CBD オイル
  • 3.グリーンロード フルスペクトラムCBDオイル
  • 4.CBDピュア - ヘンプオイル
  • 5.エッセンシャル CBD
  • 6.ジーベ・ウェルネスCBD
  • 7.アメリカンシャーマン CBD
  • 8.CBDfx
  • 9.ワンダーリーフ CBD
  • 10.ソル CBD ピュアヘンプ
メリット
  • 不安や抑うつの症状を抑える
  • PTSD症状の軽減
  • アルツハイマー型認知症の発症を防ぐ
  • 血管性痴呆症の管理に役立つ
  • 糖尿病に効く
成分
  • ブロードスペクトラムヘンプエキス
  • オーガニックバージンヘンプシードオイル
  • フルスペクトラムヘンプエキス
  • CBD アイソレート
価格 価格は$30.00~$60.00です。
フォーム ドロップス
配送について それはブランドに依存する
評価 ⭐⭐⭐⭐⭐

現在、CBDは、アメリカ、アルゼンチン、ベルギー、ブルガリア、カナダ、コロンビア、デンマーク、ドイツ、オランダ、スウェーデン、ウルグアイ、イギリスで合法とされています。合法化と効果は別物ですが、F.D.A.は最近、CBD製品「Epidiolex」を承認し、1歳以上の患者のレノックス・ガストー症候群(LGS)、ドラベト症候群、結節性硬化症複合体(T.S.C.)による発作の治療に効果があることを確認しました。

2022年発売のベストCBDオイルとは:2022年のCBDオイルトップ10

1.オープンアイ ヘンプCBDオイル

2014年に設立された会社によってカリフォルニアで作られたチンキのCBDオイルです。このオイルの処方は、フルスペクトルCBDを含み、ビーガン、グルテンフリーです。オイル自体は、厳しい第三者機関のテストを経ており、同社によると8回実施されています。

オープンアイ ヘンプCBDオイル

オープンアイ ヘンプCBDオイル

不安の解消
慢性的な痛みと痛みを和らげる
集中力と明晰さを高める

このオイルには、ISO認定施設であるCCテストラボの包括的な分析証明書(C.O.A.)があり、配合されている内容の詳細が記載されています。このオイルの処方に使用されているヘンプは、有機栽培され、非遺伝子組み換えで、農薬は一切含まれていません。オープンアイ ヘンプ CBD オイル オイルの処方は、よりリラックスして穏やかな気分になるように設計されています。

2.ホールリーフ CBD オイル

このCBDオイルは、ミズーリ州カンザスにある同名の巨大ブランドが製造しています。この会社の理念は、CBDを通じてホリスティックな健康を提供することにあります。同社のCBDオイルは、グルテンフリーで、テルペンを含んだ超濃縮ヘンプオイルを使用しています。また、独自のナノテクノロジーにより、水に溶けるようになっています。 

ホールリーフCBDオイル

ホールリーフ CBD オイル

痛みと慢性的な痛みの軽減
不安やストレスを和らげる
健康的な睡眠を促進する

同社は、同社の処方の1ミリグラムには10mgのCBDが含まれていると付け加えています。また、安全性について心配な方のために、すべてのWholeLeaf CBDオイルは、製品が記載されたとおりの成分を含んでいることを確認するために第三者によるテストを受けています。

3.グリーンロード フルスペクトラムCBDオイル

この製品は、業界の中でも比較的若い会社が作っています。そのため、製品の品質を判断する材料にはなりませんが、一般的には高い評価を得ています。この会社は透明性が高く、ヘンプの調達先であるコロラド州グリーリーの情報を提供しています。同社は消費者の安全性を非常に重視しており、麻の供給者に対して、農場の麻に金属や農薬が使用されていないことを確認するよう求めています。 

グリーンロード フルスペクトル CBDオイル

グリーンロード フルスペクトル CBDオイル

✅ リラクゼーションをもたらす
✅ ストレス解消に効果的
✅ ビーガン、グルテンフリー

同社の麻は、Farm Products Dealer ProgramとColorado Public Health and Environment Departmentに承認されたラボで加工されています。また、このラボはG.M.P.の認証も受けています。同社では、すべての商品について、オイルのCBDプロファイルと効力を記載した分析証明書を提供しています。この証明書は、同社のウェブサイトで入手できます。

グリーンロード フルスペクトラムCBDオイルのオイルは、1/3スポイトに10mgのブロードスペクトラムCBDが含まれています。このオイルは1本で合計50食分、30mgです。ブロードスペクトラムCBDの他に、ビタミンB-12とD-3も配合されており、ホリスティックヘルスを次のレベルへと導きます。このオイルは、バニラアイスクリームの風味があり、より食べやすくなっています。その処方は、不眠症などの睡眠障害を改善するために設計されています。このオイルは1本59ドル、2本113ドル、3本160ドルで販売されています。

4.CBDピュア - ヘンプオイル

このCBDオイルを作っているのは、ノースカロライナ州シャーロットに本社を置くブランド。この会社は、米国麻公社の認証を受けています。本製品を製造している施設はG.M.P.認定を受けています。このオイルには、検出不可能なT.H.C.レベルを含む独自のブロードスペクトラムCBDが含まれています。 

CBDピュア - ヘンプオイル

CBDピュア - ヘンプオイル

100%有機栽培のヘンプからのCBD
オーガニック &ピュア 天然のカンナビジオールが含まれています。
( CBD)、テルペン、その他のカンナビノイドが含まれています。

このオイルのメーカーによると、配合されているヘンプは、全米の農場から調達されています。消費者の安全を確保するために、農場とCBD Pure - Hemp Oilは、国際標準化機構(ISO)での第三者テストのために成分を送ります。さらに、FDAに登録され、GMP認定を受けた第三者契約メーカーに原料を送り、検査を受けています。

このオイルの30ミリリットルのボトルには、300ミリグラムのCBDが含まれています。このオイルは、気持ちを落ち着かせてリラックスさせ、運動後の回復時間を促進し、モチベーションを維持し、ストレス関連の症状を緩和するのに役立ちます。

5.エッセンシャル CBD

販売やギミックに重点を置く他のCBDブランドとは異なり、Essential CBDは販売促進とCBDとその健康効果についてユーザーを教育するためにウェブサイトをリブランディングしました。このブランドは、米国麻局(USHA)認定を受けており、その信頼性を物語っています。また、第三者による監査を受け、合格しています。そのほか、全米ヘンプ協会、さらには米国ヘンプラウンドテーブルのブランド会員にもなっている。

エッセンシャル CBD

エッセンシャル CBD

✅ 吐き気・嘔吐の抑制
✅ 発作抑制作用
✅ 抗炎症作用

このブランドでは、コロラド州、ケンタッキー州、オレゴン州の開放型農場で栽培されたヘンプを調達しています。このブランドは、化学薬品や農薬を使用しない有機栽培のヘンプを使用しています。オイルを製造する施設は、コロラド州公衆衛生環境局の承認を受け、GMP認証を受けています。 

6.ジーベ・ウェルネスCBD

オイルには、このオイルに含まれる成分の詳細なプロフィールを記した精巧な分析証明書が付属しています。このオイルに含まれる麻は、CO2抽出法で抽出されており、汚染物質を一切含んでいません。

ジーベ・ウェルネス・ビーディー

ジーベ・ウェルネス・ビーディー

✅ 関節の健康をサポートする
✅ 痛みを軽減する
✅ 集中力と明晰さを高める

7.アメリカンシャーマン CBD

同ブランドは、フルスペクトラムのカンナビジオール(CBD)オイルの品質と強さは、ブルーグラス州の石灰岩でろ過された水、豊かな土壌、理想的な農業微気候によるもので、USDAオーガニックで、ヘンプの花のみ(茎、幹、葉、種を含まない)で作られていると説明しています。

アメリカンシャーマンCBD

アメリカンシャーマンCBD

✅ 関節や筋肉の痛みを和らげる。
✅ 頭痛を緩和する
✅ 気分を良くするのに貢献する

American Shaman CBDはケンタッキー州で栽培されたヘンプを原料としており、高品質でオーガニックなフルスペクトラムのCBDを製造することに専念しています。

8.CBDfx

このオイルの会社は、痛みや睡眠に悩んだCBDfxが2018年に設立した会社です。このオイルは、生のPCRヘンプオイルのバッチごとに第三者機関のレポートを掲載し、完成したレポートには第三者機関のレポートを掲載し、スキャンすれば製品のプロファイルがわかるQ.R.コードを記載するという厳しい第三者機関のテストを受けている。

CBDfxオイルティンクチャー

CBDfx

ストレスの軽減 ✅ 生理的作用の軽減
心的外傷後ストレス障害の症状の改善 ✅ 不眠症の場合の睡眠導入
不眠症の場合の睡眠誘導

オイルの第三者検査は、IS0/IEC 17025認証施設のいずれかで行われています。睡眠習慣の改善や不安感の軽減に役立つ処方です。寝つきが悪いという方は、ぜひブリッシーピローケースをお試しください。

9.ワンダーリーフ CBD

このオイルは、2014年に設立された、より実績のある会社によって作られています。F.D.A.に登録された生産ラボで作られており、GMP認定を受けています。このオイルの配合に使用されているヘンプは、コロラド州の認可農場で有機栽培されたものです。

ワンダーリーフ CBD

ワンダーリーフ CBD

✅ 慢性的な痛みを和らげる
✅ 不安やストレスを軽減する
✅ 関節痛の軽減

ヘンプはCO2抽出を行い、CBDの安全性を高めています。オイルは第三者機関のテストを受け、製品に真菌、カビ、農薬、重金属、マイコトキシンが含まれていないことを示す証明書分析が提供されます。

10.ソル CBD ピュアヘンプ

本製品の製造元である麻は、有機栽培されたもので、その70%はオレゴン州の直営農場から調達しています。30%のヘンプは、オレゴン州農業健康調査局が認定した農場から調達しています。CBDの抽出には、有害物質や金属を含まないことを保証するCO2抽出法を採用しています。 

ソル・CBDピュアヘンプ

ソル・CBDピュアヘンプ

✅ 絶対的なゼロリスク
100%ナチュラル&オーガニック
✅ 痛みと効果的に闘う

GMP認証を受けた施設で製造されています。アメリカン・ハーバル・ファーマコピア・モノグラフに準拠した品質・安全性試験を実施しています。ISO-17025認定施設であるコロンビア・ラボラトリーズで第三者試験を実施しています。推奨される摂取量は、25mgのCBDを含むスポイト1/2杯です。

CBDオイルの効果は?CBDオイルの効果はどれくらいですか?

さて、CBDオイル市場には様々な種類のCBDオイルがありますが、その仕組みを見てみましょう。  

不安や抑うつの症状を抑える

私たちは、人生の中で一度はうつ病や不安症に悩まされたことがあるでしょう。このような症状を改善するために医師が処方する薬がありますが、眠気や性機能障害、気分の悪化など、好ましくない副作用が伴うことがよくあります。CBDは、どのような形であれ、副作用なく、うつ病や不安症の治療に有望な結果を示しています。 2014年の研究CBDの実験では、神経受容体であるCB1とCB2が活性化されないことが明らかになっています。

PTSD症状の軽減

CBDは、PTSDのフラッシュバック、不安発作、悪夢などの症状を軽減する可能性を示しています。 2016年の研究は、エンドカンナビノイドシステムに作用するCBD医薬品がPTSDの症状を改善することを示しました。それは、記憶プロセスを調節し、トラウマ的な記憶の形成を減らすと同時に、不安や抑うつを軽減する能力があることから、人気を集めていることの説明になるでしょう。

痛みを和らげる

慢性的な痛みのためにオピオイド系鎮痛剤に手を出し、依存症になる危険性がある人にとって、CBDは次善の策となるかもしれません。CBDオイルで痛みを和らげている間は、中毒にならないことが保証されているのです。ある記事によると 痛み止めの記事CBDは、体内のいくつかの生物学的プロセスに影響を与えることで、痛みを和らげることができると考えられています。また、CBDには、抗炎症作用、抗酸化作用、鎮痛作用があることがわかっています。また、CBDは、慢性的な痛みに悩む多くの人が経験する不安感を和らげるのにも役立つでしょう。

アルツハイマー型認知症の発症を防ぐ

アルツハイマー病に対する現在の治療法では、病気の進行を元に戻す兆候は見られません。CBDは、最近の研究で、炎症、酸素の蓄積、脳細胞の衰えの影響を軽減または排除することが示されています。また、CBDは、アルツハイマー病患者の脳内の死んだ細胞やプラークを除去するタンパク質のレベルを上げ、記憶力と運動機能の両方を向上させる働きがあるとされています。2011年の研究では 2011年の研究オーストラリアの研究者Tim KarlとCarl Groupが2011年に行った研究によると、CBDは脳細胞の成長と発達を促進し、記憶力などの脳機能の低下を抑えることがわかっています。

血管性痴呆症の管理に役立つ

血管性認知症とは、脳への血流障害によって引き起こされる、推論、計画、判断、記憶、その他の思考パターンに関連する問題の総称です。 2016年の研究では米国国立衛生研究所(N.I.H.)による2016年の研究では、脳内のCB2(カンナビノイド)受容体を活性化することで、脳への血流を回復させ、血管性認知症を効果的に治療できることが発見されました。CBDでCB2受容体を活性化することで、脳細胞の活動が活発になり、血管性認知症によく見られる脳細胞の損傷を抑えることができたのです。

糖尿病に効く

CBDの抗炎症作用は、炎症性疾患である糖尿病の管理に役立ちます。インスリンを投与されていない2型糖尿病患者13人を対象に、CBDとプラセボ(インスリンの代わり)を投与した研究があります。研究者たちは、CBDが患者のレジスチンレベル(糖分濃度を調節するタンパク質であるインスリンに対する抵抗性を引き起こすタンパク質)を低下させることを発見しました。また、CBDはグルコース依存性インスリン分泌促進ペプチド(消化された食物からインスリンが十分に分泌されるようにするホルモン)のレベルを、試験開始前のベースラインのレベルと比較して増加させました。

CBDオイルの効果は?

CBDオイルの成分は何ですか?

正直なところ、買い物をするときに商品のラベルを読むことはほとんどありません。これは "不健康 "な習慣ですが、私たちの健康に関わるボトルに記載されている成分に目を通すことは必要不可欠です。成分表示を見れば、何がどのくらい入っているのかがわかりますし、その成分が安全かどうか、自分にアレルギーがないかどうかを知ることができます。

ここでは、CBDオイルに含まれる成分をご紹介します。

フルスペクトラムヘンプエキス

CBDオイルのラベルに「フルスペクトルヘンプエキス配合」と書かれているのは、エッセンシャルオイルやテルペン、カンナビノールなどのカンナビノイドなど、さまざまな大麻植物のエキスが含まれていることを意味しています。また、人が「ハイ」と感じる原因となるテトラヒドロカンナビノール(T.H.C.)が0.3%まで含まれていることも意味します。しかし、このような少量では重大な精神作用をもたらすには不十分であり、チェックアウトする前にT.H.C.が0.3%を超えていないことを確認してください。

CBD アイソレート

CBDオイルにフルスペクトルの麻エキスが含まれていない場合は、おそらくCBDアイソレートが含まれています。CBDアイソレートは、CBDクリスタルとも呼ばれています。これは、他の大麻植物の化合物を含まないことを意味し、一般的には大麻植物から抽出され、最小限のT.H.C.を含みます。 

ブロードスペクトラムヘンプエキス

カンナビジオールの最も一般的なタイプの一つは、ブロードスペクトラムCBD(CBD)です。ブロードスペクトラムCBDは、天然の大麻植物の様々な化合物を含んでいますが、通常、テトラヒドロカンナビノール(T.H.C.)は含まれていません。

オーガニックバージンヘンプシードオイル

CBDオイルとヘンプオイルは、同じようにヘンプから抽出されますが、ヘンプオイルにはCBDがほとんど含まれていないという点で異なります。ヘンプオイルは、ヘンプの種子をコールドプレスしてオメガが豊富な食用油にしたものです。前者は、麻の葉、花、茎からCBDを抽出して作ります。乾燥肌、保湿、炎症などの効果を期待して、ほとんどの処方に加えられています。

cbd-bottles-oil

最良の結果を得るために、CBDオイルをどのように使用し、服用すればよいのでしょうか?推奨される摂取量

CBDオイルのミリグラム数はそれぞれ異なり、300mg~6000mgの範囲で提供されています。各ボトルには推奨される投与量が記載されています。摂取量は、CBDオイルに期待する効果、オイルに含まれるCBDの濃度、そしてあなた独自のエンドカンナビノイドシステムによって異なります。エンドカンナビノイドシステムは、運動制御、行動、感情、神経系、恒常性などに関係しています。

医師や健康専門家は、低用量から始めて高用量へと調整することを推奨していますが、それぞれの量に対する体の反応を観察しながら、自分に合った最適な量を見つけるまで調整してください。

また、CBDが現在服用している薬と相互作用するかどうか、医師に確認することをお勧めします。不眠症を改善するためにオイルを摂取するのであれば、寝る前に摂取することをお勧めします。一方、やる気を維持するためにCBDオイルを摂取するのであれば、朝食と一緒に摂取することをお勧めします。摂取しているCBDが痛みのためのものであれば、緩和が必要な時に摂取することをお勧めします。しかし、CBDオイルを他の健康上の利点のために摂取している場合は、1週間かけて時間を変えて摂取し、どの時間が一番自分に合っているかを確認することをお勧めします。

American Shaman CBDの摂取量はどのくらいですか?

CBDオイルはどのくらいで効果が出るのですか?

CBDオイルが効果を発揮するまでの期間を決めるには、多くのことが必要です。例えば、服用する頻度によって、CBDの効果をどれだけ早く感じられるかが決まります。また、体重や摂取目的、個人の体質や代謝などによっても、効果を実感するまでの時間は変わります。 

また、空腹時にCBDを摂取すると、満腹時に摂取するよりも体内での代謝が早くなります。すべての要素が一定であれば、CBDオイルの効果は使用後15~20分後に現れ始めます。摂取量にもよりますが、効果は2~6時間持続します。

CBDオイル2022年の臨床試験の評価と結果。CBDオイルは使用しても安全ですか?

当然のことながら、CBD製品には不安がつきまといますが、それはCBDが麻や大麻から抽出されるからです。長年、T.H.C.とCBDは混同されてきました。T.H.C.には「ハイ」になるための精神活性成分が含まれていますが、 CBDには精神活性成分が含まれておらず、「ハイ」 になることはありません。

それでもCBDへの不安が解消されない場合は、世界保健機関(WHO)がCBDオイルを人間が摂取しても安全であると宣言する報告書を発表しています。WHOによると、"CBDは一般的に忍容性が高く、安全性プロファイルも良好 "とのこと。報告されている副作用は、CBDと患者の既存の薬との間の薬物間相互作用によるものである可能性がある" としています。

これに加えて、食品医薬品局(F.D.A.)は2018年に、2歳以上の患者のレノックス・ガストー症候群またはドラベ症候群のいずれかによる発作を治療するために、Epidiolexというブランド名でCBDを使用することを承認しました。F.D.A.の決定の基礎となるのは、よく研究された3つの試験です。これらの試験では、516名のレノックス・ガストー症候群またはドラベト症候群の患者さんにエピディオレックスまたはプラセボが投与されました。エピディオレックスは、他の処方薬と併用することで、プラセボと比較して発作の発生頻度を減少させました。

CBDオイルは安全に使用できますか?

CBDオイルの結果ビフォーアフター。CBDオイルは本当に効果があるのか、それとも詐欺なのか?

最近では、CBD製品の利用者が2倍以上に増えています。大麻の市場調査会社であるBrightfield Groupが行った5,000人規模の調査によると、CBDユーザーの60%以上が不安症の治療に使用しています。次いで、慢性的な痛み、不眠症、うつ病などが挙げられています。

2017年に「Brazilian Journal of Psychiatry」に掲載された研究では、57人の男性を対象に、人前で話す模擬テストの際の不安レベルを調査しました。スピーチの前に、ある人にはプラセボを与え、他の人にはCBDを150ミリグラム、300ミリグラム、600ミリグラムのいずれかを与えました。その結果、CBDを300ミリグラム摂取した人は、プラセボを摂取した人に比べて、テスト中の不安感が大幅に減少しました。意外なことに、CBDを150ミリグラムまたは600ミリグラム摂取した被験者は、300ミリグラム摂取した被験者よりもテスト中の不安が大きかったのです。 

しかし、他のCBD製品に効果がないというわけではありません。CBDオイルに関するお客様からのフィードバックによると、CBDは、衰弱した痛みの管理、神経疾患の発症予防、不眠症の治療、てんかんの管理、うつや不安の症状の緩和などに効果的であることがわかっています。中には、CBDオイルはアヘン系鎮痛剤と同等の効果があり、場合によってはアヘン系鎮痛剤を上回る効果があると述べた消費者もいます。

CBDオイルは本当に効果があるのか、それとも詐欺なのか?

私たちのCBDオイルのレビューと評価です。CBDオイルの長所と短所

CBDオイルは、市場で好意的に受け入れられています。特に、スムージーやお茶、冷たい飲み物、水など、さまざまな方法で利用できる点が好評です。

CBDオイルのポジティブレビュー

CBDオイルのポジティブレビュー

CBDオイルのネガティブレビュー

CBDオイルは、圧倒的にポジティブな評価を受けており、ネガティブなレビューはなかなか見られません。

CBDオイルの長所

  • 不安の解消
  • 非中毒性
  • 吐き気の解消
  • うつ病に効く
  • パーキンソン病の管理に役立つ
  • 睡眠障害の治療に役立つ
  • アルツハイマー型認知症の治療に役立つ
  • 痛みを和らげる
  • 糖尿病の合併症の緩和
  • てんかんの管理に役立つ
  • A.L.S.症状の緩和

CBDオイルの短所

  • 副作用としては、口渇、下痢、食欲不振、眠気、倦怠感などがあります。 
  • CBDは、鎮痛剤、抗うつ剤、てんかん治療薬、糖尿病治療薬など、さまざまな薬と相互作用します。

CBD-ベネフィット

インターネットやRedditやConsumer ReportsなどのフォーラムでのBest CBD Oilのレビュー。

自分の健康に関わる製品については、できる限りの情報を得る必要があります。また、その製品についてのレビューや警告を熱心に探すべきです。そうすることで、その製品がどのように機能するのか、あるいは知っておくべき副作用があるのかを客観的に知ることができます。 

CBDオイル製品はShark Tankに登場しましたか?

ケト族のサプリメントと同様に、CBDオイルもまた、サメに紹介された、あるいは支持されたと主張する詐欺師に狙われています。詐欺の手口は、「Shark TankCBD Oil」と表示された後、広告をクリックすることから始まります。ほとんどの場合、これらの広告には、CBD製品を開発した会社や製品自体について書かれた記事が含まれており、製品の正当性をアピールしています。さらに、CBDオイルを安く提供しているページもあり、より魅力的です。説得力があるとはいえ、Shark TankではCBD製品が紹介されたことはありません。

と思っている方も多いのではないでしょうか。 そんなに悪いものなの?これらのサプリメントを購入して使用することの危険性は、ほとんどの場合、金属や農薬などの有害な添加物が含まれており、健康への影響が懸念されることです。また、T.H.C.の配合量が表示量を超えていることも多く、依存性があると言われています。さらに、これらのCBD製品の多くは、その品質や安全性を反映していない高額な価格で販売されています。

CBDオイルは評判が良いのか、インターネット上でCBDオイルに関する警告が出ているのか?

CBDオイルには素晴らしい効果があり、これらの結果は科学的にも承認されています。統合失調症や関節炎の治療、さらにはてんかんの管理など、他の健康問題に対する効果についても研究が進んでいます。とはいえ、大麻の一種であるヘンプから抽出された成分であるため、一定の注意を払っています。

の調査では、そのようなことはありませんでした。 世界保健機関(WHO)は、CBDが完全に安全で中毒性がないことを示しています。オイルのボトルに記載されている成分に目を通すことをお勧めします。 オイル内のT.H.C.濃度には細心の注意を払う必要があります。0.3%以上になると中毒性があり、尿検査で検出される可能性があります。 CBDオイルフォーラム

CBDオイルを中止したい場合、どのようなことを考慮すればよいのでしょうか?

ない。カンナビジオールは、T.H.C.と同様に体内のエンドカンナビノイド・システムと相互作用しますが、T.H.C.のような中毒性はありません。研究によると、CBDは安全性が高く、600mgから1,500mgの用量で十分に耐えられるとされています。CBDは、T.H.C.(テトラヒドロカンナビノール)とは異なり、精神活性作用はありません。また、中毒を引き起こす可能性のあるマリファナとは異なり、現在の研究では、CBDには中毒性がないとされています。

世界保健機関(WHO)は報告書の中で、CBDには乱用や依存の可能性を示すヒトへの影響はないと述べています..."現在のところ、純粋なCBDの使用に関連する公衆衛生上の問題を示す証拠はありません。Journal of Drug and Alcohol Dependenceに掲載された2017年の研究では、CBDが中毒を引き起こす可能性は、プラセボ薬と同じであることが示唆されています。

成人31人を対象とした2016年の別の研究では、アクティブなT.H.C.が心拍数の上昇や多幸感などの重大な身体的・心理的効果をもたらす一方で、CBDは心拍数や血圧、認知機能に影響を与えないという知見が得られました。また、CBDは、自己申告による酩酊感において、プラセボと同等の効果を示しました。一方、T.H.C.群は、多幸感や鎮静感を感じたと報告しています。

ベストCBDオイルはどこで買えますか?

最も安全で効果的なCBDオイルを手に入れるためには、ブランドの公式サイトや信頼できるパートナーからの購入を検討しましょう ここ.

ベストCBDオイルはどこで買えますか

CBDオイルは薬局で買えますか?

はい。 2018年12月に「農業改善法」が可決・署名され、麻薬取締局(D.E.A.)の規制物質リストからヘンプが削除されました。ヘンプと定義される植物は、T.H.C.が0.3%以下でなければなりません(一方、マリファナはT.H.C.の含有量が高い)。 現在、米国農務省はヘンプを規制しており、50州すべてで合法となっています。しかし、麻製品の販売に関する法律や規制は州ごとに異なるため、カンナビジオール製品を持って旅行するのは危険である。

CBDオイルは違法ではありませんが、米国ではその使用や流通に関する法律や規制は州レベルで決められています。娯楽用のマリファナが合法化されているのは、アラスカ、カリフォルニア、コロラド、メイン、マサチューセッツ、ミシガン、ネバダ、オレゴン、バーモント、ワシントンの33州のみです。薬剤師は、ニューヨーク州、ミネソタ州、コネチカット州などの認可された薬局で製品を調剤しなければなりません。D.E.A.がマリファナをスケジュールI物質と分類していることによると、マリファナ由来のCBDオイルは依然として規制物質法で違法とされています。

薬剤師のガイドによるとon CBD oilsによると、薬剤師は、FDAが承認していない適切なCBD製品を選択することを患者に教育しなければなりません。これらの商品は、安全性、有効性、品質がテストされていません。 FDA非承認のCBD製品を選ぶ際の主な懸念事項は、有害な化学物質が含まれている可能性があることと、含まれているCBDとT.H.C.の量を正確に記載していない可能性があることです。これらの製品には、有害な汚染物質(-例えば、農薬、重金属)が含まれていたり、高濃度のT.H.C.が含まれていたりして、尿中薬物検査で陽性となる可能性があります。

警察沙汰にならない、安全で効果的なCBDオイルを購入するには、ブランドの公式サイトや信頼できる業者から購入するのが便利です。信頼できるブランドや業者から購入することで、消費者の安全を第一に考えた純度の高いCBDオイルを手に入れることができます。その上、公式サイトやブランドパートナーは、高品質のオイルを手頃な価格で提供することで、あなたに価値を与えてくれます。さらに、CBDオイルの中にはベストセラーとなっているものもあり、動きが早いのも特徴です。ここでの購入は ここ ここで購入すると、在庫切れになることなく確実にCBDオイルを入手することができます。

CBDオイルは薬局で買えますか?

ベストCBDオイルレビュー結論-私たちの経験と推薦。

良いCBDオイルには、CBD製品に含まれる化合物を記載したCOAという証明書があります。C.O.A.は、その会社のウェブサイトで簡単に見ることができますし、要求があれば、その会社はC.O.A.を提供します。C.O.A.を持っていない会社は非常に疑わしいと考えてください。また、C.O.A.の送付を拒否された場合も同様です。

分析証明書には、カンナビノイドの重量と濃度を示すカンナビノイド分析、製品に含まれるカドミウム、鉛、ヒ素、水銀などの重金属の含有量を示す重金属分析、農作業の過程で植物を保護するために使用される化学物質の痕跡を測定する農薬分析が含まれています。農薬にさらされると、免疫力の低下、ホルモンの乱れ、肝臓の毒性などが起こります。

重金属への曝露は、短期的にも長期的にも、腎臓障害などの深刻な健康被害を引き起こす可能性があります。0.001mg/mLのカドミウム、0.003mg/mLの鉛、0.0001mg/mLの水銀を超えるものは問題があるとされています。

親からの農薬暴露は、子供の癌や先天性障害の原因にもなります。農業で使用される農薬は数十種類ありますが、シペルメトリンの40ppmは避けるべき化学物質レベルの一例です。

C.O.A.や企業の信頼性を高めるもう一つの重要なポイントは、製品テストに第三者機関を利用することです。第三者機関によるテストでは、正確で偏りのない結果が得られる可能性が高くなります。また、第三者機関が信頼できる適格な機関であることを確認するために、その機関を調査する必要があります。

CBDオイルの体験談とおすすめポイント

CBDオイルに関するよくある質問

ここでは、最高のCBDオイルについて、どこで買えばいいのか、心配すべき副作用はないのかなど、詳しく理解していただくための質問とその回答をご紹介します。 

最高のCBDオイルとは?

CBDオイルの最適な抽出方法は何ですか?

慢性痛に最適なCBDオイルは?

どのCBDオイルが最も多くのCBDを含んでいて、最も安いのでしょうか?

最高のCBDオイルはどこで購入できますか?

どのブランドのCBDオイルが最も良い評価を得ていますか?

その理由を知ることは、決して難しいことではありません。最高品質のCBDオイルとは?

CBDオイルを摂取するのに最適なタイミングはいつですか?

CBDオイルのお得な情報やクーポンコードはありますか?

CBDオイルをeBayやAmazonで購入することは可能ですか?

CBDオイルにリスクや副作用はありますか?

CBDオイルを継続的に摂取しても大丈夫ですか?

CBDオイルを購入するには、処方箋が必要ですか?

参考

  • https://www.karger.com/Article/
  • https://www.mayoclinic.org/healthy-lifestyle/consumer-health/expert-answers/is-cbd-safe-and-effective
  • https://www.healthline.com/health/how-much-cbd-should-i-take-the-first-time
  • https://supanaturals.com/blog/when-is-the-best-time-to-take-cbd-oil/
  • https://www.forbes.com/health/body/where-to-buy-cbd-oil/
  • https://www.healthline.com/health/cbdfx
  • https://www.mercurynews.com/2021/10/13/
  • https://www.uspharmacist.com/article/pharmacists-guide-to-cbd-oilž
  • https://www.verywellmind.com/
  • https://www.medicalnewstoday.com/articles/is-cbd-addictive
  • https://www.bellevuereporter.com/national-marketplace/
  • https://www.nytimes.com/2019/10/16/style/self-care/cbd-oil-benefits.html
  • https://www.medicalnewstoday.com/articles/324846

ユーザーレビュー

英語版

お客様の電子メールアドレスは公開されません

16 − nine =